通貨強弱一覧をリアルタイムで確認できるサイト3選!

通貨の強弱を参考にトレードしたい!あなたはどんなツールを参考にしているでしょうか?

 

欲を言えば…リアルタイムで変化する通貨強弱が“パッ”と見てすぐ確認できる見やすいものがいい!

 

または、8通貨一覧じゃなくて、あなたが取引する通貨ペアの通貨単体2つの組合せだけを参考にしたい!

 

この記事ではそんなあなたの要望を満たしたカレンシーストレングスを確認できる外部サイト3つをご紹介します。もちろん無料で使用できますし、スマホからでも確認できますよ!

 

いちいちダウンロードし、定期的にアップロードしなくてはいけないアプリではないので…是非参考にして下さいね!

currency-strength.com

currency-strength.comは主要8通貨の通貨強弱を“パッ”と確認できるサイトです!一覧表示されている8つのラインは(USD,EUR,JPY,GBP,AUD,CHF,CAD,NZD)を示しています。

 

通貨強弱のリアルタイム分析参考画像@

 

あなたにここだけは注意して欲しいのは…上記サイトで表示される『Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート』は…10分毎に更新されるということ!

 

メリットとしては各為替市場でリアルタイムで変化する価格の変動をリアルに確認できることがでること!

 

ですが…この判定ツールは1日、1日の区切りで一度リセットされるので長期トレンドの分析には向いていません。ですが、あなたが取引する前にどの通貨ペアが今、現在一番価格が変動しているのか?プレイヤーから注目されているか?を一瞬で判断することができるんです。

 

スキャルピング〜デイトレード手法の参考にして下さいね!

 

>>currency-strength.com

 

Oanda通貨の強弱チャート(Currency Strength)

Oanda通貨の強弱チャート(Currency Strength)は記事上で紹介したCurrency Strength Chartと同じリアルタイムで変化する主要8通貨の強弱を確認できるサイトです。

 

通貨強弱のリアルタイム分析参考画像A

 

Currency Strength Chartと違うのは情報の更新時間軸です。Oanda通貨の強弱チャートは5分で更新されます(会員になっている場合は長期10年の強弱を確認することができます)。

 

会員になれば…パソコンでゆっくりチャート長、中期の強弱分析ができるので高機能と言えますが…無料で長、中期分析できるサイトが他にあるのでトレード前にどの通貨ペアが一番変化率が高いのか?注目されているのか?を確認するのは丁度いいですよ!

 

>>Oanda通貨の強弱チャート(Currency Strength)

mataf.net

「Matafの通貨指数チャート」は上の2つとは違い中、長期の通貨強弱分析ができる事です。表示する期間、時間足(5分、15分、4時間、日足)カスタマイズが可能なので長期トレンドを確認し、短期足の強弱でエントリーすなら?という目線で使用できる中、上級者向きのサイトです。

 

通貨強弱のリアルタイム分析参考画像B

 

ただ…スマホだと使いずらいのがネック…。

 

上の2つと比較するとカスタマイズできるのはメリットです。ですが…分析できる情報で頭が混乱してしまう可能性があります。

 

なので使い方や見方は慣れが要ります!パソコンを使用し自宅でゆっくりトレードする際には非常に高機能で無料使用できるのでおススメです!

 

>>mataf.net

 

通貨強弱をリアルタイム分析してfxで生き残ろう!

為替取引の基本は…「最も強い通貨を買い、最も弱い通貨を売る」ことです。今回紹介したサイトのうち2つはスマホでも使いやすく、主要8通貨の通貨強弱をリアルタイム分析できるのでおススメです!

 

私は個人的に各市場のオープンボラティリティを利用したスキャルピング〜デイトレードをメインにしているので『Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート』を使い倒しています。

 

私の通貨強弱を活用したトレード手法やツールの使い方は“こちら”で紹介しています。